歌手、ボーカル事務所

ビーイングはどんな事務所で所属アーティストは誰がいる?評判は悪い?

ビーイングはB'zや大黒摩季さんなどの大物アーティストが所属しているレコード会社です。

歌手として活動してみたいけど、どんな事務所なのか気になるという方は多いのではないでしょうか。

 

「ビーイングってどんな事務所?」

「誰が所属しているの?」

「評判はどうなんだろう」

 

このような疑問をお持ちの方のために、この記事ではビーイングの

  • 事務所の概要
  • 所属アーティスト
  • 評判

などについて解説します。

後半にはオーディション情報も載せていますので、最後までご覧ください。

 

ビーイングはどんな事務所?

ビーイングは1978年に設立されたレコード会社です。

ここでは、ビーイングがどんな特徴のある事務所なのか紹介します。

ビーイングの特徴はこの3つ。

  • コナン主題歌に強い
  • 所属アーティストはビーイング系と呼ばれる
  • テレビ番組やCMとのタイアップが多い

それぞれ詳しくみていきましょう。

コナン主題歌に強い

名探偵コナンは1996年から続く人気アニメですが、主題歌のほとんどをビーイング所属のアーティストが担当しています。

アニメと映画の主題歌を担当した曲数(2022年まで)をランキングにすると、

1位 倉木麻衣 25曲
2位 GARNET CROW 11曲
3位 B’z 10曲
4位 ZARD 9曲
4位 BREAKERZ 9曲

と、ビーイングまたはビーイング系列の会社に所属しているアーティストが独占しています。

倉木麻衣さんに至っては、「同じアーティストにより歌われたアニメシリーズのテーマソング最多数」として2017年にギネス認定されました。

引用 ORICON NEWS

歌手を目指す人
うんうん、倉木麻衣さんといえばコナンの主題歌ってイメージ!

コナンといえばビーイングという印象が強いのも納得ですね。

所属アーティストはビーイング系と呼ばれる

ビーイングに所属しているアーティストは、総称してビーイング系と呼ばれることがあります。


90年代にビーイング所属のアーティストがブレイクしたことで、その頃に流行った曲全般が好きという人が多くいるようです。

30年たった今でも、ビーイング系の曲を集めたライブがよく行われています。

テレビ番組やCMとのタイアップが多い

この特徴は一番最初のコナンの主題歌にもつながるのですが、ビーイングはテレビアニメやCMとのタイアップをすることで曲を売り出す戦略をとっているのが特徴です。

ちびまる子ちゃんのおどるぽんぽこりんを始め、スラムダンクやドラゴンボールGTなど数多くの主題歌をビーイング所属のアーティストが担当しています。

他にもCMとのタイアップも多く、わざわざメディアに出演しなくても多くの人がビーイングの曲を耳にするように仕掛けられているのです。

歌手を目指す人
確かに。おどるぽんぽこりんなんて家族全員が知ってるよね。
多くの人が耳にすることで人気が出るような仕掛けですね。
業界人

 

ビーイングの所属アーティストは誰がいる?

冒頭でも紹介したように、ビーイングには大物アーティストが多く所属しています。

代表曲とともに有名な所属アーティストを紹介していきます。

  • B'z(松本孝弘、稲葉浩志)

引用 公式サイト

60歳前後とは思えないかっこいい2人。平成でもっとも売れたアーティストと言われています。

代表曲「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」はダブルミリオンを記録しました。

  • 倉木麻衣

引用 公式サイト

先ほど、特徴のところでも紹介しましたが、コナンといえば倉木麻衣さんという人も多いのではないでしょうか。

デビュー曲「Love,Day, After Tomorrow」はプロモーションとしてTV出演をしていないにも関わらずCDセールス140万枚を記録する大ヒットとなりました。

  • ZARD

引用 ORICON NEWS

1991年にボーカル坂井泉水さんを中心としてデビューしたグループ。2007年に坂井さんが亡くなった今も、公式サイトにはWEB献花台が設置されていたり、楽曲がサブスク解禁されたりと、今でもファンの多いグループです。

代表曲には「負けないで」「揺れる想い」などがあり、誰もが一度は聞いたことのある曲が多くリリースされています。

  • 大黒摩季

引用 公式サイト

大黒摩季さんは1989年にデビュー。2010年に一旦活動休止しましたが、2016年に活動を再開しました。

代表曲は「ら・ら・ら」「あなただけ見つめてる」など、ミリオンセラーを記録した楽曲を多数発表しています。

 

この4名以外にもまだまだたくさんおり、

特徴 代表曲
BREAKERZ DAIGOさん率いる3人組ロックバンド Everlasting Luv
WANDS 1991年デビュー。メンバーチェンジと解散を経て2019年に再結成。 世界が終るまでは・・・
FIELD OF VIEW 1994年デビュー。一旦解散するも、2020年デビュー25周年を記念に活動再開。 突然
新浜レオン ビーイング初の演歌歌手 ジェラシー 〜運命にKissをしよう〜

このように、現在活躍中のアーティストから、活動再開したアーティストまで幅広く所属しています。

 

ビーイングの評判は悪い?

「ビーイングって検索すると闇とか黒い噂なんて出てくるんだけど大丈夫?」

歌手として活動したいと思っても、事務所の評判が悪かったら心配になってしまいますよね。

ここからは、ビーイングの評判についてみていきましょう。

 

はじめに、悪い評判はこちら。

  • 90年代以降パッとしない
  • 活動停止した後どうなったかわからない人が多い

続いて良い評判はこちらです。

  • 令和になり勢いが出てきている
  • 以前より配信やサブスクが解禁されるようになってきた

 

では、それぞれについて解説します。

悪い評判

まずは悪い評判からです。

90年代以降パッとしない

もう売れてる人ってそんないないよね?

引用 ヤフー知恵袋

1990年代にヒットを立て続けに出したビーイングですが、ここ最近は大きなヒットが出ていないと言われています。

メディア露出の少なさも原因の1つだと思います。

引用 ヤフー知恵袋

こんな声もあるように、事務所の方針なのかビーイングのアーティストはあまりテレビなどに出てくることがありません。そのため、タイアップされなかった曲など、あまり多くの人に届かなかったなんてこともあるようです。

一度売れたからと言って、ヒットを出し続けるというのはなかなか難しい世界なのでしょうか。

活動停止した後どうなったかわからない人が多い

どんなアーティストでも、何らかの事情により活動を停止したりすることはあり得ることだと思うのですが、ビーイングの場合、辞めた後全くメディアに露出しなくなってしまうことが多いようです。

歌手を目指す人
好きだったアーティストのその後がわからないって、少しさみしいかも。

もう一般の人に戻っているのかもしれませんが、歌手として活動するのであれば移籍などで続けていけることが理想的ですよね。

良い評判

悪い評判を見て心配になった人もいるかもしれませんが、もちろん良い評判もありますので安心してください。

令和になり勢いが出てきている

先ほどの悪い評判で、90年代以降あまりヒットが見られないということをお伝えしましたが、令和になってまた盛り返しが見られます。

以前活動停止した アーティストが次々と活動を再開しており、レコード会社としても盛り上がりを見せています

ビーイングとしてレコード会社を続けてもらうためにも、また所属アーティストが売れるのは歓迎ですね。

以前より配信やサブスクが解禁されるようになってきた

もともとメディアへの露出が積極的ではないビーイング。どちらかというとCDとして売り出すことがほとんどでした。

しかし、今の時代CDではなく、配信やサブスクリプションで曲を聴く人が圧倒的に増えています。その時代の流れにも少しずつ対応してきており、昔CDでリリースされた曲などもサブスクで解禁されることが多くなってきました。

歌手として活動する以上多くの人に曲を届けるためにも、積極的に時代の流れをつかんでいくのはとても大事なことですね。

 

ビーイングのオーディションに応募するには?

では最後に、ビーイングのオーディション情報をお伝えします。

 

ビーイングでは常時デモテープを募集していて、いつでも応募することが可能です。

応募要綱は以下の通り。

応募資格 プロデビューを目指していて、現在どのレコード会社にも所属していない人
応募方法 CD、DVD、MDのいずれかのデモテープを郵送
審査方法 スタッフによる審査に通過した場合のみ、本人に連絡
応募先 〒106-0032
東京都港区六本木5-2-2 トーマスビル 5F
株式会社ビーイング DEMO 受付係

合格後は、スタッフと本人とで話し合いのうえ方向性を決めていくとのこと。最初はレッスンからスタートかもしれませんが、歌手になりたいという方は一度応募してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

ここまでビーイングについて解説しました。まとめると、

  • ビーイングはアニメやCMとのタイアップで曲を売り出している。
  • ビーイングにはB'zなど、大物アーティストが多く所属している。
  • ビーイングは最近盛り返しを見せており、これからが期待される。
  • デモテープは随時募集しており、通過者のみ連絡がくる。

以上となります。歌手としてデビューし、自分の歌がCMやアニメの主題歌に使われるようになったらと思うとワクワクしますよね。

次の番はあなたかもしれません。ぜひ応募してみてください。

-歌手、ボーカル事務所

© 2022 歌手になりたい!オーディション、ボーカルスクール情報サイト【8-エイト】 Powered by AFFINGER5